一般社団法人グローバルタレントデベロップメント協議会

Association for International Talent Development in Japanese Corporations (AITD)



組織概要

海外出身人材は異能人材であり、組織変革やイノベーションの促進に貢献できる人材です。しかし、海外出身人材の活躍については様々な課題があり、それは日本企業の長年の課題です。

そこで、国籍を問わず、「多様な社員一人ひとりが個性を生かして活躍できる組織」が広がることを目指し、そのためのノウハウを企業・専門家で共有するために本協議会を設立しました。

会員制コミュニティ

海外出身人材「も」活躍できる組織づくりに本気で取り組む企業と、キャリアコンサルタント・大学(留学生キャリア支援担当教職員)にお集まりいただき、質の高い「実践知」の創造・普及に取り組みます。

◆年会費

下期(10月1日以降)からの入会の場合は、初年度年会費が半額になります。

9月中に入会申請いただいた場合は、原則として、下期(10月1日以降)からの入会として手続きいたします。

定例セミナー

企業人事担当者・キャリアコンサルタント・大学教職員の皆様を対象に、ゲストをお招きして先進事例の情報交換を行っています。原則、オンライン開催です。



【報告】AITDシンポジウム「海外出身人材の活躍を組織づくり・キャリア開発の視点で考える」

経済産業省  川村美穂氏、慶應義塾大学 花田光世氏、荏原製作所 老田将人氏、メルカリ 木下達夫氏 がご登壇!

後援:厚生労働省、文部科学省、日本学生支援機構、日本貿易振興機構、日本商工会議所

2021年9月15日開催